婦人科

がんセンターに結果を聞きに行って来ました

2時の予約・・・
ピッタリ2時に呼び出しベルが鳴り診察室に入りました
先ずは、もう一度内診をしたいから って事で旦那は一旦外へ

内診が終わり、旦那も診察室に呼ばれ 二人並んで説明を受けました
検査の結果
腺癌と言われてたのが、腺癌では無く 扁平上皮癌 だった
ステージはⅠb‐1
病巣は、約1.5㎝である事
他の臓器に転移は認められませんでした
MRIの画像を診る限りでは、追加治療の必要は無し(これは術後の結果次第)
年齢的に卵巣は残した方が良いでしょう

以上が婦人科での診断結果でした

その後 これからの治療についての話しになり
手術放射線かの選択を言われた
手術と放射線の治療とでは、効果が全く同じである事
私の場合 どちらでも同じ効果である事

婦人科では、広汎子宮全摘術の説明を聞きました
術後障害の話しを旦那は初めて聞き、一瞬不安そうな顔になってました

手術の予約は、12月の中旬に入れてありますから って事でした

この後 放射線科のDrの予約をとってあるので、放射線科に行ってDrの説明を聞いて来て下さい
それから どちらにするか決めて欲しいと言われました
[PR]
by pretty-mama0717 | 2005-11-21 21:43 | 告知~入院
<< 放射線科 冬支度 >>